当社は雲雀野台地の高台にあり舟川上流に位置し、上流には人家が無い為汚れ無き伏流水を使用し、空気も山林に近いため清く自然に恵まれた環境で、品質第一をモットーの醤油・味噌です。

2015年11月

名水の源流、黒部四十八瀬

現在は隣の小学校と統合しましたが、かつて地元にありました舟見小学校の校歌は、二題目冒頭に、♪聞け〜、四十八瀬の黒部川〜♫と謳われていて、子供心に四十八?と不思議に思っていたものでした…ちなみに一題目の最初は♪見よ〜、天にそびゆる黒部〜山〜♫でした^^;

…ご覧のサイトで印象深い古地図(加賀藩で本陣として造成された、当地、舟見が大きく掲載されています。)をふとネットサーフィンで見つけましたので、この機会にぜひご紹介させていただきます。

この古地図にもありますように、つい100年ほど前まで黒部川は複数に分岐していました。

現在は、治山治水、それこそ黒四ダムに代表される全国屈指の治水事業がしっかりとなされ(それも江戸時代より以前から、先人の知恵で信玄堤(現在でも名残りがしっかりあります…)も築かれていました)、一筋の大きな流れで黒部川がどっしりと黒部川扇状地を流れていますが、明治時代に入っても、この古地図を彷彿とさせるような氾濫もあったとのことです。

山口県の錦帯橋と山梨の猿橋とともに、日本三奇橋といわれた当地の近くに架けられた愛本橋(この古地図にも、黒部川が平野部に入り、幾多にも分かれる扇の要に書かれています。この橋ができたことで、当地、舟見が本陣になりました)も、現在の先代の橋は、それこそ私の小学生時分に洪水で流されてもいます。

このように、多くの先人の御苦労があって、現在のように名水百選にも選ばれている黒部の伏流水の恵みをいただいて、味噌や醤油を醸造できることに、あらためましての感謝の念を抱きつつ、今後とも精進いたします。



http://w2342.nsk.ne.jp/~kurobe/book/reading.html

(↑こちらのサイトの目次にあります7から引用させていただきました)

 むかし、黒部川をわたるためには、ふたつの方法があった。ある旅人は、海のちかくで「四十八ケ瀬」とよばれるほどにわかれたあさい川をわたった。またある旅人は、扇状地のかなめの愛本にかかっていた橋をわたった。この橋は「はね橋」といって、全国でもめずらしい形の橋だった。
 

 この愛本にはかなしい伝説がつたわっている。
 橋のちかくの徳左衛門という茶屋に、親孝行のお光という娘がいた。ある晩、戸をたたくものがあったが、だれもいない。そんなことが三晩つづいた朝、お光の姿がみえなくなった。
 三年目の夜、そのお光がおみやげにチマキを持って帰ってきた。お光は「ぬるま湯をおけに入れて納屋へはこんでください。赤ちゃんをうみます。どうか中をみないで。」といって納屋に入った。しかし、老いた母は戸のすきまから中をのぞいた。なんとおけの中を大蛇の赤ちゃんがおよいでいるではないか。お光は「かなしいおわかれです。」と涙ながらにいうと、大蛇になって愛本橋の水の底へ消えていった。
 この伝説は今も受けつがれ、毎年6月21日には、大蛇行列が行われている。


下道中絵巻から黒部川の部分(江戸時代)
 
image


五郎丸さんも醤油好きなんですね^^

image


今朝、テレビをたまたま観ていたら、ラグビーで大活躍の五郎丸歩選手がトンカツ好きで、しかも醤油をかけて召し上がる、と語っておられて…何だか嬉しくなりました。

…で、こんなブログも見つけました^^ ☞ ラグビー五郎丸歩さん(ジュビロ)の好きな食べ物!|ねこまる ネコマート ...
ameblo.jp/yuineko222/entry-12092232428.html
…そんな話題の五郎丸さんですが、好きな食べ物はとんかつだそうです。醤油で食べる そうです。スマスマでも、 ...

( 私事ですが、父も昔からカレーライスにまで醤油をかけていて、子供心に?と思ったものですが、醤油ソフトクリームや醤油ドレッシングなど、コクと旨味を引き立てるために多方面に愛用される現在では、何だかわかるような気も致します^^; )


…ちなみに、富山県の地名には五郎丸も六郎丸もあります^^; ともに園芸と果樹の研究所があるのも、何かのご縁でしょうか…^^
taffrc.pref.toyama.jp/nsgc/engei/link_flat.phtml?TGenre...
富山県農林水産総合技術センター/園芸研究所〒939-1327 砺波市五郎丸288 TEL 0763-32-2259 FAX 0763-33-2476 ... 富山県農林水産総合技術センター/果樹研究 センター〒937-0042 魚津市六郎丸1227-1 ...


スーパーリーグにも挑戦されるという五郎丸さん!トンカツ&醤油パワーでますますのご活躍を!
アクセスカウンター