当社は雲雀野台地の高台にあり舟川上流に位置し、上流には人家が無い為汚れ無き伏流水を使用し、空気も山林に近いため清く自然に恵まれた環境で、品質第一をモットーの醤油・味噌です。

2016年05月

こんな説明会にも参加しております

HACCP(*)対応の説明会です。

特に印象深かったのは、味噌汁は野菜もそのまま茹でるのでカリウムも実はたっぷり…塩分過多ばかりが強調される面をこうした科学的表示をむしろ活かしましょう…というアドバイスでした^^

こうしたHACCP対応の立案スキームを策定する委員会にまで参画されている講師の方々にもますますご指導をいただきながら、今後とも誠心誠意、醸造してまいります。


image


image

image



(*)HACCP(ハサップ) |厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/haccp/


今朝の情報番組『スッキリ‼︎』でも紹介されていました。

御当地、入善の名水は、ANAの「空の旅水」として、国際線で提供されたり、全国の空港売店(ANA FESTA)でも販売されてます^^

そしてまた、今朝、たまたま見た『スッキリ‼︎』という朝の情報番組の中でも、入善沖の海洋深層水で牡蠣を浄化してから販売されている会社が、この海からの恵みである海洋深層水が滋養分もあり、食材の美味しさをより引き立たせることに注目し、東京の真ん中、紀尾井町で最近、赤坂プリンスホテル跡地をリニューアルした商業ゾーンでも、いろいろな形でご提供いただいていると紹介されていました。

空へ、都会へ…素晴らしい展開ですね^^


このような記事も見つけましたm(_ _)m


https://tokyo-calendar.jp/article/6425

(記事より)
本日5/10(火)赤プリ跡地に新たな都心のランドマークとなる「東京ガーデンテラス紀尾井町」がオープンした。

商業ゾーンとなる「紀尾井テラス」の2階に、安心・安全・絶品の”牡蠣”が一押しのシーフードレストラン『ウォーターグリルキッチン』が関東初上陸を果たした。健康&美人のミナモトがメニューの随所に含まれているため、デートで行けば彼女の笑顔がますます輝くこと請け合いなのだ♪

image


「本日の牡蠣の海洋深層水ボイル しゃぶしゃぶ風」1,800円。

こちらを筆頭に、”海洋深層水”を、牡蠣の浄化用だけではなく、料理の一部に取り入れられたメニューを複数展開している。海の惠みをダイレクトに感じてみて。

”海洋深層水”をテーマとしたシーフードレストラン

『ウォーターグリルキッチン』の生牡蠣は全て、富山湾に面している入善町で取水した”海洋深層水”で浄化している。
さらに、”海洋深層水”自体を料理に取り入れたメニュー開発も行っている。

ところで「”海洋深層水”って何?」と思っている人のために、少々おさらいを。
”海洋深層水”とは、太陽光が届かない水深200m以深の海水。表層の海水と混ざることなく、何千年を経て循環している地球の神秘の水なのだ。各種のミネラルがバランスよく含まれる「富栄養性」も特徴の一つ。

そうした”海洋深層水”を使ったおすすめメニューのひとつが、「牡蠣のしゃぶしゃぶ風」というユニークな一品。ぷっくり大ぶりな生牡蠣を、レモン入り”海洋深層水”で、しゃぶしゃぶ♪ やわらかな塩気と、より旨みを増した牡蠣は、何とも癖になる味わいだ。


image


「海洋深層水バーニャフレッダ」1,980円

「海洋深層水バーニャフレッダ」のサービスの仕方も面白い。先に盛られた野菜の上に、事前に海洋深層水に程よく浸しておいた野菜を追加投入!細胞壁に海洋深層水を含みシャキッとした野菜に、やわらかな塩味もプラスされ、フレッシュで野菜本来の味わいが際立つ。
そのままでも充分美味しいが、バーニャソースと塩をお好みでつけていただこう。

みそガールの“みそまる” ^^

こんなステキな記事を見つけました^^

男女共同参画、一億総活躍社会…などなど、女性のますますの社会進出に、味噌がこのようなかたちででもお役に立てているのなら嬉しいことです…あっ、もちろん男性のお弁当のお伴にもぜひ^^;

日本流ファストフード!「みそまる」の威力 | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

http://toyokeizai.net/articles/-/115273

『 …

生み出したのは、ミソガールこと藤本智子さん。ハードなOL生活でひどい肌荒れを経験し、みそとの出合いから健康な体を取り戻したひとりである。

「みそ汁は、発酵食品のみそをベースに、いろいろな具を入れて楽しめるすぐれもの。毎日飲むようになったら、肌荒れが治り、風邪もひかなくなって、そのおいしさ、楽しさ、可能性を実感しました!」と、目をキラキラ輝かせて語る。

以来、みその魅力にどっぷりとハマり、世界中に普及啓蒙する伝道師となった。

… 』

image
アクセスカウンター