週末の朝、市井でお仕事に精を出している女性や家族がミラクルチェンジする特集がステキでたまに観ている番組ですが、そのままつけていると、その特集の後に、なんとわが町の特集が!

店頭に弊店の味噌、醤油まで並べていただいているダックスファーム御夫妻も登場されていました^^ 入善ジャンボすいかも!

http://www.ktv.jp/niji/index.html

そして、全国から牡蠣を集め、町の海洋深層水施設で48時間もかけて“浄化”してから、ようやく出荷される「日本かきセンター」さんが、隣接のお店で牡蠣づくしの料理を提供されるとのこと…全国の牡蠣がわが町で“浄化”される、名水処の面目躍如(でもあり、“浄土真宗”王国でもあり^^;)で、とても嬉しくなり、是非、この機会に、ご紹介させていただきますm(_ _)m

http://s.news.mynavi.jp/news/2015/06/01/028/index.html

[にじいろジーン (2015年8月1日放送回) ]の番組概要ページ - gooテレビ番組(関西版)
https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/ktv/26234/397423/
✳︎


image



✳︎
「ニッポンふるさと大使 (バラエティ/情報)
09:29~
ガレッジセールがまだまだ世の中に知られていない「素晴らしいモノ」が眠る全国各地の町を訪れ、その町をPRしていくコーナー。今回は富山県下新川郡入善町が舞台。入善町は全国名水百選に選ばれる水の町として知られ、最近では北陸新幹線の開通により東京からのアクセスが便利になった。
入善町の名産を求めて町を散策していたガレッジセールは、目についた人々に聴きこみをし、ジャンボスイカとカキが有名という情報を手に入れた。
入善町を代表する特産品の一つであるカキ。日本かきセンターでは、ミネラルを豊富に含む海洋深層水を使ったカキを蓄養している。ガレッジセールは、カキの創作料理が自慢の食事処 とるくやで「カキ定食」に舌鼓をうった。
ガレッジセールは続いて、ダックスファームに立ち寄った。ここはアヒルを飼育している喫茶店で、天気の良い日には北アルプスの絶景が臨める。店内でコーヒー豆を焙煎していた奥さんは、この土地の水が良いから黒部スイカも美味しい、と話した。
日本一!?巨大スイカ登場!
キーワード 入善町(富山) スイカ 名水百選 北陸新幹線 東京都 カキ 日本かきセンター 海洋深層水 ミネラル カキ定食 黒部スイカ ジャンボ西瓜
ニッポンふるさと大使 (バラエティ/情報)
09:40~
今回出会った人々が、入善町のPRをした。入善町へは東京駅から北陸新幹線と在来線で約3時間半。
ガレッジセールは入善町の夏の名産品・入善ジャンボ西瓜を振る舞ってもらった。入善ジャンボ西瓜は長さ40cm、重さ20kgの大きなスイカで、糖度12度以上ある高級品。ガレッジセールが、山口智充が大のスイカ好きだと話すと、スイカを振る舞ってくれた男性は「1つ持って行けば良い」と言ってくれた。
スタジオで、入善町の名産品・入善ジャンボ西瓜を試食。スイカが大好きな山口智充は20kgほどあるスイカを軽々と持ち上げ、1人だけ大きな切身を食べていた。
キーワード 入善町(富山) 入善ジャンボ西瓜 ぐっさん 北陸新幹線…」